住宅ローン用語集

住宅ローンの金利

住宅ローンの金利には、3つの種類があり、「変動金利型」「全期間固定金利型」「固定期間選択型」があります。変動金利とは、住宅ローンの金利が景気などにより変動するタイプ、全期間固定金利は、35年ローンなら35年の住宅ローンを借りている機関の間ずっと金利が固定となるタイプ、固定期間選択型は、一定期間の金利が固定となり、その後変動金利となるタイプです。現代は超低金利時代と呼ばれており、景気変動による金利上昇のリスクから固定金利が選ばれる傾向にありますが、変動金利は一定のリスクがある点から、比較的低い金利となっています。それぞれメリット・デメリットがありますので、ライフプランなどに応じて選ぶことが大切です。

-住宅ローン用語集
-, , , ,

© 2021 借金やブラック、頭金なしなど、住宅ローンのお悩みは住宅ローン相談所 Powered by AFFINGER5