ブラックや借金でも住宅ローン 消費者金融から借り入れ

住宅ローンと消費者金融利用歴。住宅ローンは組める?組めない?

今回は住宅ローンと消費者金融の利用歴についてご説明したいと思います。
消費者金融を使用してしまうと、審査に悪影響があるという話は多く聞きます。
具体的にどう影響するのか、果たして消費者金融利用歴があっても住宅ローンは通るのか、解説していきます。

・消費者金融利用歴があっても住宅ローンは通る

住宅ローンは消費者金融の利用歴があっても通ります。
もちろん、高金利である消費者金融の利用歴は、住宅ローンの審査において、決して影響が少ないとは言えませんが、
完済してあったり、利用時に返済の遅滞などがなければ、問題なく通るケースも少なくありません。

・住宅ローンにおいて重要なのは収入に対する返済負担率

金融機関はあくまでも月々いくら収入があって、住宅ローンを含めた借金の割合は一体その収入に対してどのくらいの割合なのか、ということ重視します。
これは最長35年と比較的長期で回収が必要になる住宅ローンにおいて、非常に大切な項目です。
よって、消費者金融からの借り入れがあるか、過去にあったか、ということも重要ですが、これから先、継続的に安定して返済を行えるのか、ということが最も大切です。

・対応は金融機関ごとに異なる

消費者金融利用歴や借金があった場合でも住宅ローンが通るのは事実ですが、その可能性や借りられるローンの金額といったものは金融機関によって異なります。
具体的には、消費者金融という借り入れ先を重く見るのか、単なる借金として捉え、返済がしっかり行われているかどうかを見るのか、といった点です。
前者であれば、その事実がマイナス要因となるため、借り入れが難しくなってしまったり、借り入れができたとしても一般的な借り入れ額より少なくなるケースが多くありますし、後者であれば、現在消費者金融からの借金がなければほとんど影響することはないと言えるでしょう。
このあたりの判断は一般的に大手の金融機関の方が前者に近かったりして厳しく、ネット系などは比較的柔軟な場合が多いです。

・フラット35であれば消費者金融から借りたという事実は影響しない

フラット35は住宅金融支援機構という政府系の金融機関が提供しているローンで、特徴としては、年収や勤続年数、勤務先など個人の属性よりも物件の価値をローン可否の重点項目とすることや、借り入れがあった事実やどこから借り入れたかといったことよりも、現在借り入れがあるかどうか、また、その借入があった上で返済負担率は無理がないか、というシンプルな判断を下すため、消費者金融からの借り入れは影響しません。

・深刻な延滞があった場合は消費者金融からの借り入れのみならず一様に厳しくなる

消費者金融からの借り入れのみならず、2ヶ月以上の支払いの遅滞や、破産宣言などについてはどの金融機関からも非常に厳しい見方をされます。そもそも消費者金融からの借り入れがマイナス影響となる可能性があるのも、消費者金融は一般的に高金利で、それを利用しなければならないほどお金にだらしなかったり、計画性がないと金融機関から見られることが大きな理由の一つです。つまり、これまでに返済の事故などがあった場合は、今後も繰り返す可能性が高いと判断され、住宅ローンの審査にも甚大な影響を及ぼすのです。これまでに上記の大幅な遅滞などがあった場合は、CICなどの金融機関が用意に情報を参照できる信用情報機関に記録されてしまっており、3~5年程度の期間を待たないと取り消すことは難しいため、万一既にそういった状況にある場合は、理想の物件の条件を決めたり、貯金に励むなどし、準備期間として活用するか、奥様など金融事故のない方の単独ローンへの切り替えを考えましょう。(一般的には住宅ローンの申込者は旦那様になることが多いため、この場合は不動産会社に相談し、活路が見いだせそうな金融機関へ住宅ローン申し込みが必要です)

・消費者金融からの借り入れがあっても住宅ローンの通過率を上げる方法

これは消費者金融からの借り入れに限らず、ローン全般に言えることなのですが、住宅ローン申し込み前に全額返済することを強くおすすめします。理由は簡単で、借金(クレジットカードの分割払い、携帯の月賦払いも含みます)があると、住宅ローンの審査が通りづらくなるだけではなく、仮に審査が通った場合でも借り入れができる額が減少してしまいます。具体例を挙げますと、本来毎年100万円程度返済ができる場合で、住宅ローンを除いた借金が毎月3万円あるだけで、借り入れ上限は、100-36で64万円程度となります。これはあくまでも1年間の話なので、30年以上の期間が一般的な住宅ローンにおいては、仮に借り入れが30年としても、36万円x30年で1080万円と大きく借り入れ額が減少してしまいます。これでは本来購入できる物件よりも大幅にエリアや建物をグレードダウンせざるを得ず、結果として満足することは難しいでしょう。

-ブラックや借金でも住宅ローン, 消費者金融から借り入れ
-, , , ,

© 2021 借金やブラック、頭金なしなど、住宅ローンのお悩みは住宅ローン相談所 Powered by AFFINGER5