住宅ローンとその他ローン比較

住宅ローンが通らない。不動産担保ローンはどう?

不動産担保ローンは住宅ローンの代わりになるのか
何らかの理由により銀行などの金融機関で住宅ローンが組めない場合に、不動産担保ローンはその代わりになるでしょうか。
答えは「NO」です。
理由としては、不動産担保ローンの金利が高く返済期間も短いことが挙げられます。年利が1%未満、返済期間も35年などが多い住宅ローンと比較し、不動産担保ローンは、年利10%、返済期間20年などといったケースもあり、この場合は、返済しなくてはならない金額は、借りた金額の約2倍以上になってしまいます。金融機関に住宅ローンの申し込みをして、現在の借入金の状況や健康状態、これまでのクレジットカードの分割払いなどの信用払いの状況などから審査に通らないこともあります。しかし、基本的には住宅ローンが通らなかった場合に、不動産担保ローンの検討はあまり賢いとは言えません。

不動産担保ローンとは
住宅ローンとは異なり、不動産担保ローンは資金使途が自由です。その名のとおり、住宅や土地を担保にするローンです。取扱金融機関等によって金利や手数料、利用条件などは異なりますが、担保の評価額によっては大きな金額を借りることもでき、返済期間を長期に設定できるのが一般的です。借入金利の水準としては、通常の住宅ローン金利よりは高く、無担保ローンに比べれば低いのが通常です(年3%前後~10%前後)

不動産担保ローンのデメリット
しかし、返済が滞ると担保にした不動産が売却されてしまい、大切な不動産を失ってしまうリスクもあります。不動産担保ローンを利用する場合には、事前に仕組みや特徴、メリット・デメリットなどを確認しておくことが大切です。

不動産担保ローンと住宅ローンの違い
・抵当権について
住宅ローンも不動産担保ローン同様に、お金を借りると不動産(購入するマイホームや土地)に抵当権が設定されます。返済期間も最長35年などと長く、ローンの仕組みは不動産担保ローンとそれほど変わりません。
・ローンの用途
住宅ローンは、その名の通り、住宅の取得資金に限定されるのに対し、不動産担保ローンは、子どもの進学費用や親の介護費用、自宅のリフォーム費用など、不動産の購入資金以外にも利用できます。
・金利
住宅ローンはお金の使い道が住宅の取得資金に限定されているため、住宅ローンのほうが低く、不動産担保ローンは、その使い道の自由度が高い代わりに、金利は高くなる傾向にあります。

不動産担保ローンと住宅ローンは併用できるの?
住宅ローンを利用している不動産は金融機関が「一番抵当権」を設定しているため、住宅ローン返済中の不動産を担保にして、不動産担保ローンを利用するのは難しいです。しかし、住宅ローンの返済が何年か済んでいたり、繰り上げ返済を行っている場合などは、ローンの残高によっては不動産担保ローンを利用できることもあります。不動産担保ローンと住宅ローンの併用を希望する人は、まずは金融機関に相談してみる価値があります。

不動産担保ローンはどこで借りられる?
不動産担保ローンは、銀行や信託銀行、信用金庫・信用組合といった金融機関のほか、信販会社やクレジットカード会社、消費者金融会社、リース会社といったノンバンクなど、さまざまな金融機関から提供されています。その特徴は、「銀行を中心とした金融機関」と「ノンバンク」の2つに分けることができます。

不動産担保ローン 申し込みの流れ
不動産担保ローンは、金融機関のホームページから仮審査を申し込めます。仮審査に通過したら正式な申し込み手続きをし、面談、本審査を経て、審査に通過したら契約、融資実行となります。

不動産担保ローンとリバースモーゲージの違いは?
リバースモーゲージとは、自宅を担保にして、自宅に住み続けながら金融機関から融資を受ける制度のこと。シニア層をターゲットにした金融商品で、死亡後は自宅を売却し、その代金を融資の一括返済に充てます。お金の使い道についても自由度が高く、不動産を担保にして融資を受ける点でも、不動産担保ローンと似ています。しかし、リバースモーゲージは、「融資可能額の範囲内で、必要なときにその都度引き出せる」といった特徴があり、融資が実行される際にお金を一括して受け取る不動産担保ローンと大きく異なります。また、リバースモーゲージは死亡後に自宅を売却し、その代金を融資の一括返済に充てるため、月々の返済が不要だったり、利息のみの返済で元本の返済が不要だったりします。

抵当権とは?
「ローン返済が滞ったら、不動産を売却して回収する」ことのできる権利です。つまり、万一返済ができなくなってしまった場合は抵当に入っているものを売却されてしまうリスクがあります。

-住宅ローンとその他ローン比較

© 2021 借金やブラック、頭金なしなど、住宅ローンのお悩みは住宅ローン相談所 Powered by AFFINGER5