消費者金融を管理する貸金業法 | 銀行カードローンの審査と申込み

 

消費者金融を管理する貸金業法

消費者金業者などの貸金業者は、貸金業法によって管理されています。


貸金業法は「貸金業の規制等に関する法律」と呼ばれていましたが、2007年12月に「貸金業法」に名称変更されました。

主な内容は、審査に必要な書類の規定、過剰な貸し付けの禁止、取立て行為の規制などで、ヤミ金融業者のような違法な貸し付けや取立てを禁止して健全な貸金業の運営を促し、利用者を保護することを目的とするものです。


貸金業法は、これまでも何度も法改正を繰り返しています。

2003年にはヤミ金融対策を盛り込み、2006年にはグレイゾーン金利の廃止を目的とした法改正が行なわれ、2010年に年収の3分の1を越える貸し付けを禁止した総量規制を盛り込んだ法改正が行なわれました。


総量規制のことは、最近の消費者金融のコマーシャルでも言われています。

 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
モビット
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
日本政策金融公庫と低金利
日本政策金融公庫について
低金利ローンと比較
まとめ
リンク集
基本メニュー